バーチャル工場見学 大阪信用金庫とコラボ動画

当社の近くの大阪信用金庫七道支店がバーチャル工場見学としてyoutubeで紹介をいただきました。大阪信用金庫のゆるキャラ「フラッティ」「ガウピィ」が冒頭でバーチャル工場見学の説明からはじまる動画は、町に住む地域の人や、小学校などに向けて当社を非常にわかりやすく説明してもらっています。

当社の説明
1964年に日本で初めて鉄スクラップをリサイクルするための大型機械・通称ギロチンをドイツから輸入し、以降現在まで鉄リサイクルの機械を常に最新、最適化している大型リサイクル工場の紹介動画です。 大阪信用金庫さんのイメージキャラクター「フラッティ」「ガウピィ」も出演中です。

youtubeの内容

みんな!こんにちは!大阪信用金庫のフラッティとガウピィだよ
フラッティ:「みんなは自分の家の近くに工場がたくさんあるって知ってるかな?}
ガウピィ :「え、工場って近くにそんなにあったっけ?」
フラッティ:「実はあるんだよ!そんな身近な工場をぼくたちで紹介していくよ。」
フラッティ・ガウピィ「それじゃあ、さっそくレッツゴー!

株式会社 山根商店 ここは堺市堺区海山町にある鉄・金属スクラップのリサイクル会社です。
毎月15,000トンものスクラップを処理しています。建物がとても広く体育館約20個分の広さがあります。
使えなくなった車やパソコン、建物の鉄骨など多くの鉄を処理しており、重たい鉄や金属を運ぶために磁石の力が使われています。
機械で磁石を操作し自由に移動させることができます。

これはある乗り物のスクラップです。いったい何のスクラップでしょう?(車のスクラップ画像)
答えは『車』のスクラップです。
この中で車を押しつぶし小さな鉄の塊にしていきます。大きな車がこんなに小さくなりました。こうして小さく加工した鉄がほかの会社へ送られ新たなものに作り変わります。

「へー工場の中ってこうなってたんだね。
これからもみんなの町のいろいろな工場を紹介していくから楽しみに待っててね。それじゃあ まったねー」

このQRコード読み取って動画を拡めてね!
学校のみんな一度山根商店に
工場見学へおいでよ!

Scroll to Top